柊野日記〜Hiragino Diary〜

「人生一度きり、やりたい事やろう」なんて言われるけど、現実はそう簡単じゃない。少しでもやりたい事を追い求めていくブログ。

ベトナム子連れ旅①

こんばんは。

さがみさがなかです、こちらの時間は18時です。

 

ベトナムへ赴任する直前、業務出張と合わせて、現地で生活する住居の選定、娘の日本人学校の見学に家族揃ってハノイへ行ってきました。

 

初めての家族での海外、なかなか大変でした。という事で、その話を。

 

ベトナム航空 VN351便

10時20分  関西国際空港

13時50分  ノイバイ空港到着

 

今回はこちらに搭乗。

 

1歳半の次女は1人で座れないため、お昼寝も考慮して、バシネットを頼む。

 

バシネットの事前予約は出来たものの、座席指定が空港で無いと出来ないため、出発3時間前に関西空港へ到着するように、自宅から向かうことにした。

 

となると、始発で向かわねばならず、慣れない事もあり、難波のビジネスホテルに前泊。

 

大きなスーツケース2つに、まともに歩けない次女、荷物は持てず、あまりいう事を聞かない長女、そして妻。

 

日曜日夕方の、大阪へ向かう電車。

観光客で混雑し、でかいスーツケースに、すでに疲れた長女、抱っこ紐の中で熟睡している次女。

1人だけなら、なんて事ないものも、子連れとなるとやっぱり大変。

腰も痛い。

 

大阪までの移動位でこれなら、先が思いやられる。

 

難波に到着、駅からも長い道のりも歩き、ヘトヘトに。

 

せっかくの大阪だから、たこ焼きや串カツを食べに、道頓堀へ行こうとしていたが、明日も早いので、ホテルの隣の居酒屋へ。

 

f:id:SagamiSaganaka:20191211204339j:image

瓶ビールはいいね。

 


f:id:SagamiSaganaka:20191211204343j:image

シングルルーム2部屋だったので、ワタクシは次女と寝ることに、ベトナムに行くとこんな物は食べられないであろうと思い、夜泣きしないことを願いつつ、ざる蕎麦とワンカップを楽しむ。

 

次に続きます。