柊野日記〜Hiragino Diary〜

「人生一度きり、やりたい事やろう」なんて言われるけど、現実はそう簡単じゃない。少しでもやりたい事を追い求めていくブログ。

【車の話】NV200バネットバン

おはようございます、久しぶりの更新となりました。

 

さがみさがなかです、先週の土曜日は予約していたマイカーNV200の定期点検に行ってきました。

 

代車に軽1BOXがあるようで、ワタクシが今後の所有してみたいカテゴリーの1つ、ということでNV100クリッパーバンを予約しました。

 

これ、ご存知の通りスズキエブリィのOEMで、面白そうなトランスミッション5AGSが搭載されている。

前々から気になっていて、是非とも試乗したいと思っていた。

 

普段からODオフスイッチや2ndギアに落としたりと、シフトダウンをしたくなるワタクシ。

 

オートギアシフトがどんな感じなのか、ワクワクしていた。

 

日産ディーラーに到着し、マイカーを預ける。

 

「代車はこちらです」と案内されたのがこれ。

 

f:id:SagamiSaganaka:20191016074539j:image

 

NV200バネットバンVX

 

ワタクシのNV200の隣に止まっていたが、てっきりお客さんの車だと思っていた。

 

「すみません、クリッパーを予約していたのですが」

「申し訳ありません。まだ戻ってこなくて、NV200のバンになります」

 

とっても楽しみにしていたのに〜

はぁ残念。

相当ガッカリしたのはいうまでもない。

 

他の代車があるのか聞いてみたら、ノートがあるとの事。

これは何度も乗っているので、本日はバンのNV200になった。

 

思えば、NV200のバンに乗るのは4年ぶり位。

ワタクシのワゴンとの比較をしたいと思います。

 

代車は2019年式で、走行距離は4,700km。

f:id:SagamiSaganaka:20191016115123j:image

カラーディスプレイがキレイ。

f:id:SagamiSaganaka:20191017065208j:image
f:id:SagamiSaganaka:20191017065202j:image

ブレードシルバーという、バンでしか選べない色。汚れが目立ちにくそうで、実用的。

f:id:SagamiSaganaka:20191017065706j:imagef:id:SagamiSaganaka:20191017065839j:image

インパネ周り。

ワタクシのワゴンはセンターパネルがシルバーになる位で、後は同じ。

f:id:SagamiSaganaka:20191017070117j:image
f:id:SagamiSaganaka:20191017065702j:image

一番の違いは、シフトインジケータがある事。最初から付けてくれたら良いのに。

f:id:SagamiSaganaka:20191017070844j:image

ワタクシのはこれ。安っぽい。

 

その他、運転席周りはシートの形状が異なる位。

 

f:id:SagamiSaganaka:20191017071020j:image
f:id:SagamiSaganaka:20191017071015j:image

f:id:SagamiSaganaka:20191017071441j:image

後ろになると、流石はバン。

チャイルドシートを付けたが、ガードバーが邪魔である。

f:id:SagamiSaganaka:20191017071530j:image
f:id:SagamiSaganaka:20191017071519j:image
f:id:SagamiSaganaka:20191017071524j:image

内装パネルが無いため、ボディパネルむき出し。これのお陰で広く感じる。

f:id:SagamiSaganaka:20191017071719j:image

ワタクシのは、パネルがあるのと、オプションの開閉できる窓を取り付けているので、閉塞感が。

 

さて、台風接近中の中、10kmくらい走った感想を。

 

まずハンドルが軽い。

パワステの設定?が違うのか。

普段、ハンドルカバーを付けて乗っているため、カバーの無いステアリングは小さく細く感じる。

 

横滑り防止装置が無いせいか、簡単にホイールスピンする。

ちょっとラフなアクセルワークだと、必ず発生。

ワタクシのは、オールシーズンタイヤに横滑り防止装置付き。雨の日はホイールスピンする時もあるが、これ程は発生しない。

 

加速は大差なし。

 

乗り心地は、固いと思いきや、ワゴンより柔らかい気がする。そのためか、揺れの収まりが悪い。

 

天井からの雨音がうるさい。

断熱材、制振シートを設置したワタクシのとは、大違い。

 

やはりワゴンとバンでは、求められる物が違うのだと改めて感じた。

 

バンのシンプルな内装は、ワゴン以上に何でも気にせず積めそうで、まさに道具箱。もう少し荷室が長ければ、ビジネス用途で売れると思うのに。

 

感じたのはこんな事。

 

 

ベトナム赴任に伴い、車を手放すので、NV200ワゴンもバンにも乗る事は今後無いであろう。

 

そういう意味で、最後にバンがやってきたのかもしれない。