柊野日記〜Hiragino Diary〜

「人生一度きり、やりたい事やろう」なんて言われるけど、現実はそう簡単じゃない。少しでもやりたい事を追い求めていくブログ。

宮城旅行②

こんばんは。さがみさがなかです。

 

一昨日の仙台旅行の続きです。

 

 

ビールとつまみを楽しんで熟睡。

 

翌朝は6時に起床。

 

f:id:SagamiSaganaka:20190827223530j:image

11階の客室からの景色、田舎である。

 

そして、バイキング形式の朝食へ。

 

家族連れ、バスツアーのお客さん、外国の方々、スポーツ少年団一行、かなりの混雑であった。

 

ゆっくりと食事を楽しみ、10時過ぎにホテルを出発。

 

f:id:SagamiSaganaka:20190827223623j:image

宿泊したホテル。

HPの写真は、新しく見えたが実際は結構古かった。。それもそのはず、開業は1987年とのこと。

 

蔵王をもう少し楽しみたかったが、予定もあり真っ直ぐ仙台へ向かう。

 

ベトナムから帰ってきたら、ゆっくりと楽しみたいと思う。

 

昨日は下道を通って、家族が車酔いしたこともあり、今回は迷わず高速道路を選択。山形道と東北道を利用し、1時間少々で到着。

 

再び、仙台駅へ。

f:id:SagamiSaganaka:20190827224126j:image

 

ここに来たのは、仙台に出張で来ている父と合流するため。

 

昼食と、駅前の無印良品で買い物をして、時刻は15時。

 

再び車を走らせ、仙台空港へ向かう。

 

17時35分の飛行機に合わせ、レンタカーを返却。

 

f:id:SagamiSaganaka:20190827224424j:image

仙台空港に到着。

テレビで見た津波の面影は流石に見えなかった。

 

f:id:SagamiSaganaka:20190827224513j:image

帰り便は通路が2列の、B767-300であった。

 

定刻通りに、伊丹空港へ到着。

 

そこからマイカーに乗って、20時半、無事に帰宅。

 

次女は機内、長女は空港から寝てしまい、翌朝まで起きなかった。

 

宮城旅行2日目は、これといったことをしていないが、乳幼児連れなら、これ位が良いのかもしれない。

 

何より、娘2人が問題なく飛行機に乗れたことが一番。

 

ご覧下さいまして、有難うございました。