柊野日記〜Hiragino Diary〜

「人生一度きり、やりたい事やろう」なんて言われるけど、現実はそう簡単じゃない。少しでもやりたい事を追い求めていくブログ。

朝活21日間を続けて

おはようございます。

さがみさがなかです。

 

今朝は調子が良く、5時に起床し、朝食を取って、ベトナム語の発音を勉強していました。

 

3週間続けた朝活、メリットとデメリットをまとめて、朝活ネタを一旦終了致します。

 

この時も書いたが、メリットは多いと改めて思う。

 

終わってみて改めて感じた事を。

 

胃もたれが無くなった。

 

朝に余裕が出来て、ゆっくり食べる事が出来るし、夜を減らす事で、身体が軽い感じ。 

 

ただし、最近飲む機会が多いので、一歩間違えたらもたれそう。要注意

 

②時間がたくさんある気がする

 

1日あたり1.5時間プラスになった感じ。この90分、X1週間 X365日としていけば、かなりの時間になる。

 

この朝活も計画的に動かないと、無駄になるので注意が必要と感じた。

やる事なんだっけ?と考えてしまい、ボーッとしたり、また寝たりする可能性もあるので。

 

 

③頑張っている感が高まる

 

朝に勉強するのは、大学受験以来なので、15年以上前。

その頃をふと思い出す。

 

皆がまだ寝てる間に活動すると、もっと頑張ろうとモチベーションUPに繋がる。

 

スマホを使用する時間が減った

 

1つのことに集中するようになり、朝の準備が早くなったように思う。

ただ、朝活終盤はどうか、またしてもダラダラとネットサーフィンの時間が増えたような。

 

逆にデメリットはというと、

 

・さよなら、深夜のラーメン

 

胃もたれを考えると、ジャンクフードは当然控えるべき対象。

リバウンドでも無いけど、食べたいなと思う時がしょっちゅう。

 

それでも、デメリットよりメリットの方が上回り、充実感もあったが、

ただ起きるだけでは意味が無い。何をしたいか、するべきかを明確にした方が絶対効果的であろう。

 

もしこのブログを見られた方で、朝活興味あるけど、しんどいなーとお思いの貴方、とにかく3週間早起きチャレンジしてみて下さい。

新しい扉を開ける絶好の機会です。