柊野日記〜Hiragino Diary〜

「人生一度きり、やりたい事やろう」なんて言われるけど、現実はそう簡単じゃない。少しでもやりたい事を追い求めていくブログ。

車の売却ついて考えてみた

こんばんは。

さがみさがなかです。

 

お気に入りの愛車、NV200バネットワゴンですが、恐らく年内にはベトナムへ赴任するため、手放さなければなりません。

 

どのように手放すかを考えたお話し。

 

ワタクシ、今まで乗ってきた車やバイク、自転車は下取りや知り合いに売ったり、個人売買に出したことはあるけど、今回はどのようにするか。

 

面倒なのは、残価設定クレジットで購入していること。

言うまでもないが、5年後の残価分を残した金額でローンを返済し、5年後には返却するか、別の車に乗り換えるか、あるいは買い取るかとなるシステム。

 

我が家は、月々の返済を抑えたいのと、貯金が無くなるのが嫌だったので、このシステムを選んだ。

 

下取り含めた購入金額は、185万円。

50万だけ支払、残りを残価設定とし、月数千円、ボーナス月で大きな金額を支払ってきた。

当然ながら、途中で手放さなければならないなんて、想定外である。

 

クレジットは、株式会社日産ファイナンスだ。

 

こちらへ途中解約の場合、どうするのか電話してみた。

 

聞いてみたところ、

「途中解約の場合は、一括精算」

となるそう。

 

で、仮にワタクシが8月で精算するとしたら 約79万円 の支払いとなる。

 

残価設定した135万円を、これまで単純に支払った金額で差し引くと、残り約55万。

この差額、24万円!!

 

月額数千円の返済ではあるが、金利や手数料がいかに高いかを感じる瞬間。

 

まだ5ヶ月くらいは日本にいるので、

秋頃に売却するとして、今の買取相場を調べてみた。

 

今回試したのは、楽天カーサービス。

 

車の詳細、連絡先 (ここでは楽天IDの情報をそのまま使える) を入力し、送信した瞬間に、フリーダイヤルからの着信が。

 

立て続けに3社よりメールと電話が。

 

取り敢えず秋頃に手放すので、査定はもう少し先にしたい旨を説明した。

 

尚、今時点の買取相場は75万〜110万だそう。

 

ヘコミが2箇所あるから、どこまでマイナスとなるか。

 

とにかくローンの精算と売却でプラスマイナスゼロとしたいので、早めに売ることも考えたいと思った今日この頃。

 

その前に、車を綺麗にしないと。