柊野日記〜Hiragino Diary〜

「人生一度きり、やりたい事やろう」なんて言われるけど、現実はそう簡単じゃない。少しでもやりたい事を追い求めていくブログ。

ベトナム勤務に向けて

どーも。さがみさがなかです。

よくよく考えてみたら本日はプレミアムフライデーでしたね!!

もはや死語!?

 

以前のブログにて、ベトナムへ赴任する話をしました。

 

 

決まったことは最初は単身、

数ヶ月後に妻と娘2人が合流となること。

 

目標としているのは、12月上旬にワタクシが、小学校1年生の終業式が終わった3月位に妻と娘2人がやってくるスケジュールだ。

 

まだ具体的な赴任スケジュールは出てはいないのだが、何だかんだでやる事が色々と出てくる。

 

思い付いたことをいくつか。

 

1、ベトナム語の学習

(超必須であり、毎日行うべき内容)

 

2、ベトナム文化や生活の調査

(これも必須、行ってみないとわからないことも多い)

 

3、ビザやパスポートの取得

(会社でやってもらえるようだが、理解は必要。娘2人のパスポート取得も)

 

4、ワクチンの接種

(東南アジアで、日本には無い感染症や病気があるかもしれない。まして次女は1歳だ)

 

5、ハノイでの住宅確保

(会社が中心に動くようだが、任せっきりには出来ない重要事項)

 

6、日本人学校の申し込み

(これはまだよく分からない)

 

7、在留届や現地での銀行口座開設

(これが無いと始まらないであろう)

 

8、クレジットカードや銀行口座の解約など

(日本の住所が無くなるため、これに対応したクレカや口座を残すことになる)

 

9、スマホや生命保険等の内容変更

(まぁ当然であろう)

 

10、車の売却

(数年の片思いでようやく購入した、NV200バネットワゴン あっけないお別れです。残価設定ローンのため、何か面倒臭そうだな)

 

11、住居の解約や転出届

(当然。家買ってなくて良かったと思う)

 

12、不用品の整理

(滅多にない大きな断捨離が出来る機会。徹底的に行い、スリム化したい!目指せミニマリスト!?)

 

12、家族のメンタルフォロー

(一番下に書いたが、これが一番重要であろう。ワタクシしっかりしなければ…)

 

まだまだやる事があると思うが、取り敢えずいます思い付いたことを。

 

こうやって文章化させると、

「海外へ行くのだなぁ」

というのを実感する。

 

また更新していきます。

ご覧下さいまして、有難うございました。