柊野日記〜Hiragino Diary〜

「人生一度きり、やりたい事やろう」なんて言われるけど、現実はそう簡単じゃない。少しでもやりたい事を追い求めていくブログ。

【車の話】私のマイカー遍歴④-4

さがみさがなかです。

かなり久しぶりに、現愛車NV200バネットについての思いを書こうかと。

 

自己満足だらけの内容ですが、どうかお付き合い下さい。

 

前回の内容

 

FFのスプラッシュで、雪道で埋まったこともあり、4WDがいいなと急に思い始めた。

 

そんな時、実家の車が新しくなったのだ。

 

f:id:SagamiSaganaka:20190306081531j:image

 

スバルフォレスターである。

2001年型フォレスターStb

2013年型フォレスターi-sへ。

 

240psのターボ→148psのNAとなり遅いのかと思いきや、よく走る。

低速では力を感じなかったターボより、スムーズに走るNAの方が良かった。

目線も高くなり、とても乗りやすい。

10年以上の進化を感じた。

 

ラゲッジスペースも広く、後席も広い。

f:id:SagamiSaganaka:20190416214034j:image

 

大雨でも安定感のある走り。

本当に良い車だなぁと思った。

ただしEyeSightは苦手だった。

自分の意図と異なる動きが怖い。

 

それと同時に、

たまにしか積まない自転車のことより、

安全かつ快適な方が良いのでは

という気持ちになっていった。

 

当然、そんなお金は無いし、他メーカーのSUVで、ラゲッジスペースが広い車に興味を持ち始めた。

 

f:id:SagamiSaganaka:20190410192129j:image

f:id:SagamiSaganaka:20190410191552j:image

最初に登場したのは、エスクード

2.4リッターエンジンで、FRレイアウトの副変速機付きの本格的な4WD。

案外安い。新古車なら200万円以下で手に入り、新車のNV200バネットワゴンと大差無いと思う。

f:id:SagamiSaganaka:20190410192154j:image

ただ、燃費は悪いらしい。

元々クロカンモデルだし、FFベースの車種と比較するのはナンセンスだ。

 

家計的にも燃費は大事なので、違う車種を。

 

f:id:SagamiSaganaka:20190410191737j:image

次は値段もだいぶこなれてきた、初代エクストレイル。50万円くらいで中古車が出ている。MT車の中古がお隣相模原に出ていたので、見に行った。

角ばったデザインと、そこそこ広いラゲッジルーム。まぁ悪くは無い。

f:id:SagamiSaganaka:20190416075234j:image

しかし、ドアを閉めた時の音や、エアコンスイッチの操作感、センターコンソールの作り等、非常に安っぽく感じた。

特徴的な合皮シートも、滑りやすい。

見たグレードが一番下のSグレードだったのもあるのか、あまり良い印象を持てなかった。

 

その後自宅近くのカレスト座間へ。

2代目T21エクストレイルの中古車を見た。確か前期型のXグレードだったと思う。値段は115万円位。

f:id:SagamiSaganaka:20190416074931j:image

ドアを閉めた時、インパネの操作感、センターコンソールのしっかりした作り、とても広いラゲッジルーム、滑りにくく全く安っぽさを感じさせないシート。

何もかもが素晴らしいと思った。

そしてとにかく欲しくなった。

f:id:SagamiSaganaka:20190416074952j:image

この引き出し付きのデザインが最高!

 

 

妻に片道500km近くある関西への帰省を楽にするため、買い換えるのはどうかと打診。

実際に見に行き、意外と前向きな返事が返ってきた。

 

よし、次はエクストレイルにするぞ!

と、意気込む。

 

f:id:SagamiSaganaka:20190416075156j:image

このサファイアブルーが格好良かった。

 

 

しかしながら、

急遽関西への転勤が決まり、車どころでは無くなるのだ。

両方とも実家が近くなり、長距離の帰省を考慮しなくても良くなるためだ。

 

ワタクシ的に非常にガッカリしたのは、言うまでもない。

 

引っ越してきて1年が経った2016年2月、転機が訪れる。

 

突如スプラッシュのエンジンチェックランプが点灯したのだ。

 

また次に進みます。

ご覧頂き有難うございました。