柊野日記〜Hiragino Diary〜

「人生一度きり、やりたい事やろう」なんて言われるけど、現実はそう簡単じゃない。少しでもやりたい事を追い求めていくブログ。

オランダのカップヌードル

こんばんは。

残業で帰宅中のさがみさがなかです。

 

この前の、ドイツ出張で利用した飛行機は、オランダ航空でした。

 

なんと機内食以外の夜食として、カップヌードルが、置いてありました。

自由に食べていいそうです。

隣にお湯の出る機械があり、自分でお湯を入れて食べるようです。

 

当方は食べなかったのですが、お土産に一つ持ち帰りました。

 

よく見ると、オランダで販売されているカップヌードルのようです。

日本と違い

CUP NOODLES と noodleという単語の通例通り複数形となっている。

 

ということで、いざ実食。

f:id:SagamiSaganaka:20190407005352j:image

サイズは日本のカップヌードルと同じ大きさ。

f:id:SagamiSaganaka:20190407005401j:image

 

 

中身はインゲン、ニンジン、コーン、そして謎の白く四角い塊。

ていうか、麺がズレている。。

f:id:SagamiSaganaka:20190409235338j:image

お湯を入れた。

ズレたせいで、麺の一部がお湯に浸からない。

f:id:SagamiSaganaka:20190409235530j:image

蓋の抑えが弱くて、すぐに蓋が開いてしまう。無理やり抑えているが、これは良くない。

f:id:SagamiSaganaka:20190409235755j:image

完成♬

f:id:SagamiSaganaka:20190410000228j:image

食べてみる。

f:id:SagamiSaganaka:20190410000312j:image

 

【感想】

味は薄い。

チキンラーメンを薄くして、コンソメを混ぜた感じ。

伝わらないな。。。

麺は同じだった。

謎の白い四角い塊は、肉なのだろうけど、サラミみたいな食感だった。

 

薄くパンチに欠けるが、機内食なら、これくらいが丁度いいと思ってしまった。

カラダには優しそう。

 

とはいえ滅多にない経験が出来て、良かった。

 

しょうもない記事ですが、見て下さった方、有難うございました!