柊野日記〜Hiragino Diary〜

「人生一度きり、やりたい事やろう」なんて言われるけど、現実はそう簡単じゃない。少しでもやりたい事を追い求めていくブログ。

彩華ラーメン

こんばんは。

さがみさがなかでございます。

 

奈良県ソウルフードでもある、

天理ラーメン

ご存知の方も多いが、白菜、豚肉、ニラにニンニクの入った辛く、パンチのあるラーメンである。

 

天理ラーメンを提供するお店は

天理スタミナラーメン

彩華ラーメン

の2つで、それぞれ複数店舗がある。

 

地元の人に聞いたのが、

スープと麺のお持ち帰りが出来、

自分の鍋を持って行けば、そちらにスープを入れてくれるそう。

 

ずっと興味を持っていたのだが、

機会もなく店で食べるのみであった。

 

そんな中、今回地元行事の会合で

彩華ラーメン持ち帰りを買いに行く事になった。

 

今回買ったのは9人前プラス1人前(家族のお土産に別途購入)

 

大きな寸胴鍋を持って、彩華ラーメン奈良店へ。

 

 

時間は12時、既に店は混雑し待ちのお客さんが。

 

そんな中、ちょっと緊張しながら

「持ち帰りを頼みたいのですが」

店のお姉さん、「わかりました、その鍋ですね」

当たり前の感じで、鍋を厨房へ持って行った。

 

9人前のスープが大きな寸胴鍋に。

麺は生麺で、別々に梱包。

 

f:id:SagamiSaganaka:20190104225847j:image
f:id:SagamiSaganaka:20190104225843j:image
f:id:SagamiSaganaka:20190104225840j:image
f:id:SagamiSaganaka:20190104225836j:image

 

ニンニクたっぷりなので、厳重にラップ巻きがされていた笑

 

待ちのお客さん、不思議そうな顔をしていた。

 

聞いていた話では、

万一車の中で溢れたら、ニオイが全く取れないらしく、

ゴミ袋を二重にして包んだ。

 

一人前は、容器代50円を支払い

このパックの器へ。

 

f:id:SagamiSaganaka:20190104230251j:image

 

大を頼んだので、麺が二玉!

 

さて、白菜、ニラ、人参、豚肉が入ったスープに、

追加の白菜、ニラ、人参、豚肉

そして新規にて玉ねぎ、もやし、しめじを追加。

 

f:id:SagamiSaganaka:20190104230846j:image

 

いやぁそそられる。

 

生麺はそのまま投入するそうなのだが、粉っぽさが出やすいので、一度湯がいた方が良いそう。

→お店の感じに近い気がした。

 

ちなみに、麺を入れた後に

火を掛け過ぎて焦がしてしまったのだが、

焼きラーメンとなり、これがめちゃくちゃ美味かった!!

 

お店で食べるのも良いが、

持ち帰りを頼んで、家で好きな具材を追加して、ビール片手に頂く、これは贅沢な楽しみだと思った。

 

彩華ラーメン、持ち帰りオススメです!

 

*天理スタミナラーメンの持ち帰りも頼んだ事があるが、豚肉や白菜等の具材は無かったと記憶している。2016年の話なので、変わっている可能性あり。