柊野日記〜Hiragino Diary〜

「人生一度きり、やりたい事やろう」なんて言われるけど、現実はそう簡単じゃない。少しでもやりたい事を追い求めていくブログ。

NV350キャラバン

幼稚園より長女 風邪もらう

→次女に移る

→機嫌悪くなり、たくさん泣く

→妻クタクタ

 

そんな我が家で、深夜の抱っこ当番

になりました、さがみさがなかです。

 

24日のクリスマス、

愛車NV200の定期点検で、近くの日産ディーラーへ。

 

連休と年末、点検やタイヤ交換等、

予約で一杯のディーラー、

愛車の点検は1.5H程掛かるということで、目の前にあった

NV350キャラバン

プレミアムGX

に試乗。

 

車中泊やマウンテンバイクの

トランポとして、ハイエースやNVキャラバンは憧れの存在

 

いつか所有してみたい夢を叶えるために。

よーし、乗ってみよう!!

 

試乗したのは、

プレミアムGX 2000ガソリン 5AT

ブリリアントホワイトパール

 

f:id:SagamiSaganaka:20181226220856j:imagef:id:SagamiSaganaka:20181226220911j:image

 

マイナーチェンジで採用された

Vモーショングリルは格好良いと思う。

ハイエースより好みだな。

 

そしてパールホワイト、

細かい傷も目立ちにくいし、

羨ましい。

 

NV200で、スーパーブラックを購入したワタクシ、洗車傷や子供が触って付いた小傷等が日に日に目立ち、萎えているのだ。まぁズボラな性格もあるのだが。。、

 

さて、ディーラーの営業マンと試乗に出る。

 

f:id:SagamiSaganaka:20181226221512j:image

当たり前だが、着座位置がメチャ高い。

 

メジャーで地上からシート座面と背もたれ境目あたりの高さを測ってみる。

その高さは105cm。

 

NV200だと、82cmくらい。

その差、20cm以上!

 

NV200も、ミニバンの中では目線が高い方で、デリカD:5 4WD ノーマルとあまり変わらないのだ。

 

当然よじ登るように乗らなければならない。

 

身体が疲れていたり、歳を取って足腰弱くなったりしたら辛いだろうけど、

乗り込んだ際の視界はサイコー!

 

バスやトラック、ハイリフト車なんかを除けば、最も目線が高い部類なのでは。

 

f:id:SagamiSaganaka:20181226222650j:image

 

知ってはいたが、メーターパネルが、

かなりシンプルなNV200と比べると

これはもう高級車。これも羨ましい。

 

f:id:SagamiSaganaka:20181226231109j:image

 

オートエアコンもいいな。

 

さて、試乗に出発。

5km程度しかなく、暖気も十分にされていないので、軽く流した程度である。

 

エンジン始動から縦置きエンジンならではの機械式ファン?の回る音が、気持ち良い。

 

キャブオーバーなので、フロントシート下にエンジンだが、ガソリン車だからか、とても静か。

 

一般的に非力と言われる2,000ccガソリンだが、

荷物も無く、大人2人乗車なら全く不満は無かったが、ただ速さを感じることは無かった。

 

5ATも早めのシフトアップで、スムーズな加速に貢献していると思った。

 

排気量が400cc多いからか、1t積みを考慮してなのか、

NV200の1600ccガソリンエンジンよりもトルクフルに感じた。

 

営業マン曰く、

2500ディーゼルターボは、よく走るそう。

こちらを試乗したかった。

 

乗り心地は硬いが、NV200も良くない部類の車なので、あまり気にならない。

 

当日は風が強く、

形状が形状なだけに、横風に対して、ハンドルの調整が必要であった。

 

横風もそうだが、これだけ

目線が高かったら、

飛ばす気にもならない。

のんびり走りたいと思うし、

後続車に抜かされても、ストレスを感じず、おおらかになれそうだ。

 

仕事でよく利用する阪神高速西名阪道で、かっ飛ばすハイエースを見るが、

よく飛ばせるなと思う一方で、安全運転してくれとも思う。

 

f:id:SagamiSaganaka:20181226225048j:image

 

試乗が終わり、セカンドシートやラゲッジスペースを見た。

 

f:id:SagamiSaganaka:20181226225256j:image

NV200と比較し、セカンドシートが広々している。

ただ着座位置は、高く97cmあった。

50:50の分割式なので、仕方がないのかもしれないが、中央にもヘッドレストが有ればと思う。

 

f:id:SagamiSaganaka:20181226225742j:image
f:id:SagamiSaganaka:20181226225723j:image

 

これですよ、これ。

NV200の2倍位の荷室長。

5人乗車の状態でも、自転車は楽々積めるし、車中泊だって余裕で可能。

いやー憧れる。

 

f:id:SagamiSaganaka:20181226230138j:image

 

短時間の試乗であったが、

ハイエースにしても、NVキャラバンでも、自家用としての人気があることが良く分かった。

 

この車を買ったら、あんな事やこんな事といった妄想が出てくる出てくる。

 

ワンボックスカーって夢のある乗り物なんだな。

 

NV200も大きさからしたら、かなり広く、自分の使い方なら、これで十分なのだろう。

でも、大きな荷室を見たら、

NV350キャラバン欲しくなる。

 

楽しい試乗であった。

 

そういやぁ、

目玉装備のアラウンドビューモニター

を試すの、忘れてた。